プロフィールProfile

プロフェッショナルを追究する創夢の「顔」。

  • 遠藤 知宏

    代表取締役社長

    遠藤 知宏

    千葉大学工学部電気工学科在学中の1985年、設立直後の株式会社創夢にプログラマとして参加。

    UNIXの移植、日本語化、デバイスドライバ開発、周辺機器ファームウェア開発など、UNIXに関連するソフトウェア開発業務を継続的に行う。

    1987年よりおよそ4年間、アスキー UNIX Magazine誌に連載記事「ウィンドウシステムについて」を執筆。1990年、取締役副社長に就任。2017年、代表取締役社長に就任。

    現在も、現役として UNIX系OSの移植、改造など開発業務に従事している。情報処理学会・ACM各会員。

  • 松山 直道

    取締役副社長

    松山 直道

    東京工業大学理学部在学中から当社設立の発起人に参画し、1984年12月の設立時より取締役に就任。2017年、取締役副社長に就任。

    当初はUNIXのデバイスドライバやアプリケーションの日本語化対応等を中心に、開発業務に取り組んでいた。

    1990年よりWIDEプロジェクトに研究メンバーとして参加し、日本国内におけるInternet発展の黎明期より現在に至るまでネットワーク関連の研究者・技術者として関わってきた。

    次世代Internet ProtocolであるIPv6の普及が当面の目標。1988年より日本UNIX ユーザ会幹事(現任)。

  • 岡田 健一郎

    取締役

    岡田 健一郎

    1979年3月慶應義塾大学商学部卒業。

    大手地方銀行に20数年間勤務、支店長職等を歴任する。その後転籍先ではIPOに成功。間接部門の責任者として東京証券取引所(東証2部)にて上場の鐘を鳴らす。

    2013年より当社勤務。総務、経理、人事、採用、広報業務など管理部門を担当する。2017年、取締役に就任。

    趣味:テニス、ゴルフ、旅行、ガーデニング

  • 米林 徳雄

    取締役

    米林 徳雄

    1987年入社。フリーソフトウェアの移植や、X Window Systemアプリケーションの開発などに従事。

    1997年第二開発部の部長に就任し、自らもUNIX系のカーネル移植や、組み込みソフトウェア、デバイスドライバの開発を中心に従事するプレイングマネージャ。2020年、取締役に就任。