株式会社創夢

役員紹介

田口淳一 写真
代表取締役社長 田口淳一

東京都出身。1962年生まれ。根は電気屋。1981年大学入学と同時に多様な職種を経験(塾講師、百貨店店員、雑誌記者、ソフトウエア開発など)。

大学在籍中の1984年に株式会社創夢設立。同社代表取締役に就任。現在に至る。

1987年千葉大学工学部電子工学科卒業。日本UNIXユーザ会事務局長、理事、監事を歴任。創業時より技術職ではないが、特種情報処理技術者の合格証書は所持。

遠藤知宏 写真
取締役副社長 遠藤知宏

千葉大学工学部電気工学科在学中の 1985 年、設立直後の株式会社創夢にプログラマとして参加。

UNIX の移植、日本語化、デバイスドライバ開発、周辺機器ファームウェア開発など、UNIX に関連するソフトウェア開発業務を継続的に行う。

1987 年よりおよそ 4 年間、アスキー UNIX Magazine 誌に連載記事「ウィンドウシステムについて」を執筆。1990 年、取締役副社長に就任。

現在も、現役として UNIX 系 OS の移植、改造など開発業務に従事している。情報処理学会・ACM各会員。

三浦洋一 写真
常務取締役 三浦洋一

1977年3月、玉川大学大学院工学研究科修士課程修了。

同年4月富士ソフトウエア研究所(現・富士ソフト)に入社、UNIXに関連したソフトウエア開発業務及び開発したソフトパッケージの販売に従事。1993年に同社を退職。株式会社創夢に移籍し、経営に参画。同年、常務取締役に就任(現任)。営業、採用、広報関連の担当役員として、顧客開拓及び新卒、中途採用業務に従事し現在に至る。

松山直道 写真
取締役 松山直道

東京工業大学理学部在学中から当社設立の発起人に参画し、1984年12月の設立時より取締役に就任。

当初はUNIXのデバイスドライバやアプリケーションの日本語化対応等を中心に、開発業務に取り組んでいた。

1990年よりWIDEプロジェクトに研究メンバーとして参加し、日本国内におけるInternet発展の黎明期より現在に至るまでネットワーク関連の研究者・技術者として関わってきた。

次世代Internet ProtocolであるIPv6の普及が当面の目標。1988年より日本UNIXユーザ会幹事(現任)。

PAGE UP

プロフィール